日本語UIでネットラジオ・TV保存録音!「Audials One 8無料特別版」限定プロモ配信

ドイツのcomputerbild.deのプロモーションで、欧州では人気のマルチメディアレコーダー・プレイヤーの「audials one 8」の無料特別版がダウンロード配布されています。

注目は、日本語インターフェイスで利用できること。

インストール後、自動的に日本語UIが適用されます。

インターネットラジオ・ビデオ・フィルムの録音・録画・保存機能

“Audials One”はインターネット上の音楽や映画自由にあやつるための完全なパッケージウェアです。
ビデオファイルやオーディオの記録と変換に必要な機能のすべてがあります。

音楽であれば、50,000以上のインターネットラジオ局から好みのジャンルを選択。
法的に合法にラジオプログラムの不要部分カット、個々のタイトル・アーティストごとに提供されているMP3などの曲をきれいにファイルとしてPCに保存。
重要なことは、それがバックグラウンドで静かに自動的に動作すること追求していることです。
最大7つの転送が同時に記録可能。
単に”ロック”または任意の選択ジャンルなどから”トップ40″や”クラシック”などのチャネルを選択しても可能。

あなたが音楽やビデオを愛するならば、インターネットは真に宝庫です。
YouTubeやMyVideoのようなサイトでほとんどすべてが発見できます。

“Audials One”は「あなたに無駄な労力を求めません!」
簡単に言うと、目的のアーティストや曲のタイトルを入力してプログラムがサポートされているポータルを検索し、すべての接続を表示します。
マウスをクリックして、選択したビデオまたはオーディオトラックをコンピュータ上にMP3ファイルとしてダウンロードします。

音楽や動画の対象を絞った検索に加えて、YouTubeやFacebookのページでビデオを収集するために使用することが”Audials One”は可能です。

オーディオファイルコンバーター(音楽データ変換)機能

“Audials One”は、オーディオファイルを適切な形式に変換する場合にも役に立つでしょう。
WAVファイル、MP3、WMAまたはOGGなどの一般的なオーディオフォーマットを読み込んで、他のサウンドフォーマットに変換します。
同様のオーディオトラックの保存は動画をスキャンします。

その他、インターネットTV視聴機能もあります。

上位のプラチナ版にあって、無料特別版にない機能

AAC形式のラジオ100局へのアクセスチャネル
iPod、携帯電話などへの着信メロディ(着うた)としてのMPEG4形式への変換や動画変換(モバイルサポート)
※↑日本では一部不可(ほとんど?)
DRM保護されたファイルへの対応

などがあります。

先日紹介しました、「Spider Player(スパイダー プレイヤー)」とほぼ同等機能ですが、ネット動画・ビデオに対応している分と、インターフェイスが洗練されていること、スキンがかっこいいことなど、満足感はこちらのほうが高い感じがします。
ただし、若干メモリ使用量が大きいので、その点はPCのパワーと相談してください。

製品サイト(英語・ドイツ語)
http://audials.com/en/one/index.html

無料特別版のダウンロード先は以下のリンクからどうぞ

有償プロ版が無償リリース!ネットラジオ録音機能・DSPエフェクト他、機能満載のミュージックプレイヤー「スパイダープレイヤー2.5.3」

 

インターネットラジオ視聴や無制限の録音、そしてDSPエフェクトなど、ミュージックプレイヤーとしてはほとんど豪華てんこ盛りオールインワンの「Spider Player(スパイダープレイヤー)」の有償プロバージョンが、無料でダウンロード配布されています。

※プレイヤー全体と操作ウィンドウの日本語化も、有志による設定ファイルで可能!

http://spider-player.com/download/lang
(Japaneseの上でリンク先を保存:iniファイルがダウンロードできます)

※通常、サイトからダウンロードできるのは機能制限のあるFree(無料)版です。
Proバージョン(プロ版)への登録は、プレイヤーのウィンドウ上のどこでもいいので右クリック

Option(オプション)を選択

表示されるオプションウィンドウの左一番上にPro登録の項目があるので、入力してOk。

  • 32ビットサウンド処理によるクリスタルクリアなサウンド
    スパイダープレイヤーは、内部的に倍精度でサウンドを処理することが可能です。パソコンのサウンドカードが、このような精度で出力することができない場合でも、音質自体を改善することができます。DSPエフェクトが(有効になっている場合の違いはこのようなイコライザをピークとして)、特に顕著です。
  • オーディオストリーミングをサポート
    ストリーム再生機能により、インターネットまたはLANからファイルやインターネットラジオを再生することが可能です。
  • インターネットラジオの録音・レコーディング
    スパイダープレイヤープロはパソコンのHDDなど記録領域が許す限り、時間無制限の記録が可能です。プロバージョンはまた、AACやMP3可逆記録のいずれかを使用して可能な限り最高品質の録音が可能です。
  • ラジオディレクトリ
    スパイダープレイヤーは、迅速にShoutcastやIcecastのラジオディレクトリを検索して、世界中のラジオ局をめぐることが可能。
  • カスタムホットキー
    あなたの指先で任意のツールや機能・プログラムの割り当てができます。アクションにお好みの最大4つのローカルまたはグローバルのホットキーが設定可能。マルチメディアキーボードへの対応も同様に可能です。
  • マルチメディアサポート
    サポートされているオーディオ形式は次のとおりです:
    MP1、MP2、MP3、MP4、M4A、AAC、AAC+、AC3、MPC、MP+、MPP、Ogg Vorbis、FLAC、Ogg FLAC、TTA、APE、WavPack、Speex、WAV、CDDA、WMA、MID、RMI、KAR、S3M、XM、MOD、IT、MO3、MTM、UMX
  • メディアコンバータおよびCDリッパー
  • DSPエフェクトマネージャ
    DSPエフェクトマネージャは、任意の順序で同時に複数の高品質な32ビットDSPエフェクトを適用することができます。 WinampのDSPプラグインもサポートされています。
  • 統一されたタグエディタ
    ID3v1、ID3v2、Vorbis、FLACのタグおよびWMAのメタデータ(プラグイン経由で追加することができます:追加のタグの種類とファイル形式のサポート)の編集が可能。
  • ポータブル版 としても利用可能
    USBフラッシュメモリ、iPod、携帯用ハードドライブまたはCDに保存してスパイダープレイヤーを利用することができます。特にインストールまたは管理者権限を必要とせずに、任意のコンピュータ上で利用可能。
  • U3スマートドライブ ( PROバージョンの 機能)スペシャルバージョン
  • マルチチャネルオーディオをサポート
  • クロスフェードをサポート
  • Unicodeのフルサポート
  • 先進的なタイトルの書式設定のサポート
  • 多言語のインターフェイス
  • スキンのサポート
  • CDテキストや FreeDBへの サポート
  • テンバンドイコライザー と プリセットマネージャー
  • アイコン設定機能
  • カスタマイズ可能なスペクトラムアナライザとオシロスコープ
  • m3u、PLSとASXプレイリストをサポート
  • インクリメンタルプレイリスト検索
  • その他、盛りだくさん!
  • ※ DRMで保護された WMAとAACファイルはサポートされていません。

制作者が、今後のバージョンアップを凍結したため、有償であったプロ版を気まぐれ?に放出しているようです。
ただし、権利は放棄していないので注意して下さい、とのこと。

ライセンスキー:27U3Z909I95-KK147A893S4K6Y1M0F-780363812

セットアップ・インストールも日本語で可能。
また、パソコンの動作に影響を与えない(レジストリを使用しない)、ポータブルソフトとしてインストールが可能です。

※追記!

世界中のネットラジオを無料視聴する方法は、ソフト左上の丸い青のボタンをクリック(Main Menu)
↓ 
Radioをクリック

あらわれた選局ウィンドウの上部の左から3つめのアイコンをクリックでラジオ局取得

一覧から選んでPlayで再生

※右上に、フィルターがあり、局名や曲名、アーティスト名で現在オンエア中の曲データがフィルタリング可能です。

【ダウンロード先】

以下からダウンロードしてください。
(ページ中央の「GET IT FREE」をクリック)
おつかれさまでした。