無料の高解像度デスクトップ壁紙が5000枚以上「Dream Desktop」

 

いざ自分の気に入ったデスクトップ用の壁紙を探そうと思っても、なかなかたどり着けないのがインターネットの世界。
そんなときは、カテゴリー別に一覧を見ながら楽しく選べるこんなサイトはいかがでしょうか?

●Dream Desktop
http://dreamdesktop.net/en/

英語サイトですが、利用はかんたんだと思います。
種類だけでなく、ワイド画面にあわせたものから、ネットブックなどの小さなサイズまで豊富に選択可能。

利用方法の注意点としては、以下のとおりです。

  1. 気に入った壁紙を見つけたら、その画像の上にカーソルを移動
  2. すると、画像上に3つのアイコンが表示されます。
  3. 一番右のオレンジ色の下矢印のアイコンがダウンロードページへの誘導アイコンです。
  4. それをクリック
  5. 選んだ画像のページが表示されたら、ページ中央下に解像度の選択のドロップダウンリストがあるので、好きな大きさ・解像度を選択
  6. 次に、選んだ壁紙画像がページの右上に小さく表示されているので、その上にカーソルをもっていき、最初と同じようにオレンジ色のアイコンをクリック
  7. 指定した壁紙が表示されるので、画像のどこでもいいのでカーソルを合わせて、マウスの右クリックで「画像に名前を付けて保存」で、任意の場所に保存
  8. あとは、Windowsの壁紙変更設定で、さきほどダウンロードした画像ファイルを指定して終了

このサイトには、専用の壁紙ダウンロード&チェンジャー機能を備えた「Dream Desktop Agent(ドリームデスクトップ エージェント)」というフリーウェアが用意されていますが、利用しないほうがよいかと思われます。

有償プロ版が無償リリース!ネットラジオ録音機能・DSPエフェクト他、機能満載のミュージックプレイヤー「スパイダープレイヤー2.5.3」

 

インターネットラジオ視聴や無制限の録音、そしてDSPエフェクトなど、ミュージックプレイヤーとしてはほとんど豪華てんこ盛りオールインワンの「Spider Player(スパイダープレイヤー)」の有償プロバージョンが、無料でダウンロード配布されています。

※プレイヤー全体と操作ウィンドウの日本語化も、有志による設定ファイルで可能!

http://spider-player.com/download/lang
(Japaneseの上でリンク先を保存:iniファイルがダウンロードできます)

※通常、サイトからダウンロードできるのは機能制限のあるFree(無料)版です。
Proバージョン(プロ版)への登録は、プレイヤーのウィンドウ上のどこでもいいので右クリック

Option(オプション)を選択

表示されるオプションウィンドウの左一番上にPro登録の項目があるので、入力してOk。

  • 32ビットサウンド処理によるクリスタルクリアなサウンド
    スパイダープレイヤーは、内部的に倍精度でサウンドを処理することが可能です。パソコンのサウンドカードが、このような精度で出力することができない場合でも、音質自体を改善することができます。DSPエフェクトが(有効になっている場合の違いはこのようなイコライザをピークとして)、特に顕著です。
  • オーディオストリーミングをサポート
    ストリーム再生機能により、インターネットまたはLANからファイルやインターネットラジオを再生することが可能です。
  • インターネットラジオの録音・レコーディング
    スパイダープレイヤープロはパソコンのHDDなど記録領域が許す限り、時間無制限の記録が可能です。プロバージョンはまた、AACやMP3可逆記録のいずれかを使用して可能な限り最高品質の録音が可能です。
  • ラジオディレクトリ
    スパイダープレイヤーは、迅速にShoutcastやIcecastのラジオディレクトリを検索して、世界中のラジオ局をめぐることが可能。
  • カスタムホットキー
    あなたの指先で任意のツールや機能・プログラムの割り当てができます。アクションにお好みの最大4つのローカルまたはグローバルのホットキーが設定可能。マルチメディアキーボードへの対応も同様に可能です。
  • マルチメディアサポート
    サポートされているオーディオ形式は次のとおりです:
    MP1、MP2、MP3、MP4、M4A、AAC、AAC+、AC3、MPC、MP+、MPP、Ogg Vorbis、FLAC、Ogg FLAC、TTA、APE、WavPack、Speex、WAV、CDDA、WMA、MID、RMI、KAR、S3M、XM、MOD、IT、MO3、MTM、UMX
  • メディアコンバータおよびCDリッパー
  • DSPエフェクトマネージャ
    DSPエフェクトマネージャは、任意の順序で同時に複数の高品質な32ビットDSPエフェクトを適用することができます。 WinampのDSPプラグインもサポートされています。
  • 統一されたタグエディタ
    ID3v1、ID3v2、Vorbis、FLACのタグおよびWMAのメタデータ(プラグイン経由で追加することができます:追加のタグの種類とファイル形式のサポート)の編集が可能。
  • ポータブル版 としても利用可能
    USBフラッシュメモリ、iPod、携帯用ハードドライブまたはCDに保存してスパイダープレイヤーを利用することができます。特にインストールまたは管理者権限を必要とせずに、任意のコンピュータ上で利用可能。
  • U3スマートドライブ ( PROバージョンの 機能)スペシャルバージョン
  • マルチチャネルオーディオをサポート
  • クロスフェードをサポート
  • Unicodeのフルサポート
  • 先進的なタイトルの書式設定のサポート
  • 多言語のインターフェイス
  • スキンのサポート
  • CDテキストや FreeDBへの サポート
  • テンバンドイコライザー と プリセットマネージャー
  • アイコン設定機能
  • カスタマイズ可能なスペクトラムアナライザとオシロスコープ
  • m3u、PLSとASXプレイリストをサポート
  • インクリメンタルプレイリスト検索
  • その他、盛りだくさん!
  • ※ DRMで保護された WMAとAACファイルはサポートされていません。

制作者が、今後のバージョンアップを凍結したため、有償であったプロ版を気まぐれ?に放出しているようです。
ただし、権利は放棄していないので注意して下さい、とのこと。

ライセンスキー:27U3Z909I95-KK147A893S4K6Y1M0F-780363812

セットアップ・インストールも日本語で可能。
また、パソコンの動作に影響を与えない(レジストリを使用しない)、ポータブルソフトとしてインストールが可能です。

※追記!

世界中のネットラジオを無料視聴する方法は、ソフト左上の丸い青のボタンをクリック(Main Menu)
↓ 
Radioをクリック

あらわれた選局ウィンドウの上部の左から3つめのアイコンをクリックでラジオ局取得

一覧から選んでPlayで再生

※右上に、フィルターがあり、局名や曲名、アーティスト名で現在オンエア中の曲データがフィルタリング可能です。

【ダウンロード先】

以下からダウンロードしてください。
(ページ中央の「GET IT FREE」をクリック)
おつかれさまでした。

2011/3/8迄!1年間無料!スマートフォン用ウィルス対策ソフト「Dr.Webモバイルセキュリティ」

クモのマークで海外ではおなじみのDr.Web(ドクターウェッブ)社(ロシア本社)が今回バレンタインデー企画として、2011/2/14~3/8の期間限定で同社のスマートフォン向けウィルス対策製品である「Dr.Web Mobile Security Suite(モバイルセキュリティスイート)」を1年間の有効期間をつけて無料ダウンロード配布しています。
もともとこの「Dr.Webモバイルセキュリティスイート」、通常のPCやMac向けの付属ソフトとして同じライセンス上で利用できるものでしたが、おそらく今後のスマートフォンの利用の広がりを視野にいれたプロモーションのようです。

肝心の対応スマートフォンですが、Android OS(アンドロイド:1.5/1.6/2.0/2.1/2.2)とWindows Mobile(2003/2003 SE/5.0/6.0/6.1/6.5)、そして、日本ではあまり聞きませんが(実は携帯電話の採用率が高いOSだったりしますが)、Symbian(シンビアン:S60、 Symbian 9 以降)となっています。
iPhoneユーザーには残念ながら対応していません。

OS別の性能や機能一覧は以下のサイトで確認できます。
スマートフォンに、今後どういったウィルス対策が必要になってくるからはまだ未知数ですが、このモバイル用ソフト、かなり内容はイけてます。
http://www.drweb.com/big_heart/mobile_security_suite

肝心の入手方法ですが、以下のサイトにアクセス

https://www.drweb.com/big_heart/

すると、下の画像のようなメールアドレス入力画面が出るので、左に”自分のメールアドレス”、右に”ヴァレンタインデープレゼント贈り先のメールアドレス”を入力。
完了後、すぐ下の赤いボタンを押してください。
(実際の画面はロシア語で表示されています)

完了すると、それぞれのアドレス宛に、有効なライセンスキーがおくられてきます。
もちろん、メールはロシア語です><

ですが、それぞれのスマートフォンOSの名前とダウンロード先は英語なので、気合いをいれて頑張って下さい!

一応、翻訳して、かつ、英語版サイトにいけるように改変したメールの内容を記載しておきます。
肝心のソフトも、英語版が利用できるようです。

(上から順に:一部省略)

***********************************************

1年間のシリアル番号

あなたのシリアルキー:Dr.Web Mobile Securityスイート

ユーザー登録
http://products.drweb.com/register/?lng=en

お使いのスマートフォンがAndroid OSの場合のダウンロード先
http://download.drweb.com/android/?lng=en

Windows Mobile、Symbian OSの場合のダウンロード先
http://download.drweb.com/?lng=en

説明書(ドキュメントなど)※英語
http://download.drweb.com/doc/?lng=en

***********************************************

以上、おつかれさまでした。

2011/3/22迄無料!「JPG To PDFコンバータ」各種画像データをPDFに変換

 

JPG To PDF Converter(コンバーター)は、高速に複数の画像・イメージなどを単一のPDFファイルに変換することができるWindowsユーティリティです。もちろん単一の画像ファイル単位にも対応。
今回、2011/3/22まで、期間限定で製品版ソフトの無償ダウンロード配布を行なっています。
対応OSは、Windows XP、 Windows Vista、Windows 2000、Windows MEなど。
システム用件は、 Pentium 4以上のCPUで、256MB以上のメモリ、20MBのHDDの空きが推奨とされています。
このことからもわかるように、こちらは2004年から販売されている製品で、今回あらたにバージョン2.0が登場したことにあわせてのプロモーションのようです。

対応するイメージ・画像ファイルフォーマットは以下の通り豊富

  • JPG – JPEG/JPG Image Format
  • GIF – GIF Image Format
  • PNG – PNG Image Format
  • BMP – Bitmap Image Format
  • TIF – TIF/TIFF Image Format
  • PSD – Photoshop File Format
  • ICO – Icon Format
  • その他20種類以上のほとんど画像ファイルに対応

プロモーションページに表示されているライセンスキー(License Key Code: 4867JWVI3C3F5D9)を導入して、ダウンロードしたソフトをインストールの上、動作を確認しました。 
http://www.jpgtopdfconverter.com/giveaway.html
圧縮率の設定やキーワードなど設定も豊富で使い易いですが、英語版です。

ソフトウェア本体のダウンロードは以下からも可能です。

急いで!あの「Paragonバックアップ&リカバリー10ホームスペシャルエディション」が無料!

HDDユーティリティやツールで日本でもけっこう有名なPARAGON社が、おそらく期間限定プロモーションで29ドルの製品版である「Paragon Backup & Recovery 10 Home Special Edition(パラゴン バックアップ&リカバリー10ホームスペシャルエディション)を無料ダウンロード配布中です。

●Backup&Recovery 10の特徴

「パラゴン バックアップ&リカバリー10ホームスペシャルエディションは、広範囲で機能豊富なバックアップおよびリカバリソフトウェアです。
便利なツールのつまったこのパッケージは、おそらくほとんどのデータバックアップや保管のニーズをカバーするはずです。複雑なバックアップルーチンを作成するかどうか。
貴重なデータ、ドキュメント、メディアファイル、そして電子メールをフォルダごとなど、追加の設定なしで簡単にバックアップ保護します。
初心者ユーザーにも扱いやすい特別な質問形式による設定や改良されたユーザーインターフェースを備えています。
パーソナルユーズとしては理想的な、PCとデータの包括的なセキュリティを達成しています。」

さらに詳細は下のリンクからどうぞ。

http://www.paragon-software.com/home/brh/

しかし、これ、たぶんすごいですよ。

肝心の入手はいたってかんたん。
以下のページで、必要事項を入力(すべてかんたんな英語です)。
SSL暗号化通信をきちんと使っているあたりがにくい。

https://www.paragon-software.com/registration/br10homesp.html

上から順に、First Name(名前)、Last Name(名字)、Email(電子メール:有効なモノ)、 Country(国=Japanを選択)、 Language(言語=Japaneseを選択)で、下のボックスは今後登録メールアドレスにDMをおくる許可なのでチェックをいれておく。

15分以内に、ライセンスキーの記されたメールが、きちんと日本語で届きますので安心。

肝心のソフトを以下のダウンロードリンクから入手して先ほどのライセンスキーでインストールして完了!
おつかれさまでした。

期間限定無料!Windows最適化ソフト「Ashampooマジカルオプティマイザー」

「Ashampoo(アシャンプー)」というソフトウェアベンダーは日本ではあまり馴染みがありませんが、海外ではビジネス系ソフトなどけっこうの数をリリースしており知名度はあります。
その証拠になるかはわかりませんが、同社はマイクロソフトのゴールド認定パートナーでもあります。
今回、そのAshampooより、Windowsのパフォーマンスを改善する通常12.99ドルで販売されているソフトウェアツール「Ashampoo Magical Optimizer」が期間限定プロモーションjにて無償配布されているのでご紹介します。
言語は、英語版になりますが、ローカライズソフトも動作とよりダウンロード可能です。

Ashampooマジカルオプティマイザは、パソコンのパフォーマンスを向上させることを目的として、パソコン内のHDDに蓄積した不要なファイルを削除して軽量化するだけでなく、システムレジストリを合理化し、最適な動作感を出すことを念頭に設計された、包括的で簡単に使用できるWindowsの最適化ツールです。

●Ashampooマジカルオプティマイザーの主な特徴:

  • 3種類のクリーニングモード: インターネットクリーナー、ドライブクリーナー レジストリクリーナー
  • マニュアル設定も可能なクリーニングモジュール設定
  • 削除済みデータ・ファイルのバックアップ機能

対応:Windows2000、XP、Vista、7(ただし、いずれも32bit版のみの模様)

入手方法はかんたんです。
以下のページへアクセスして、有効なメールアドレスを入力してから、下の「Send(送信)」ボタンを押します。
(その他の項目はオプションなので未入力でもOKです)

http://www.ashampoo.com/en/usd/tri/tuw382hjhk5iy8ohgu5phsbf76wpoyle

しばらくすると、Ashampooよりメールが届きますので、それに従ってアクセスすると正規のライセンスキー(シリアルキー)の発行が行なわれますのでそれを控えておきます。

次のダウンロードリンクにアクセスして、先ほどのキーを登録して終了です。
おつかれさまでした。

個人USE限定無料の消失ファイル復旧・復元ソフト「フリー アンデリート」

なにかの拍子で消してしまった大切なファイル・データや、一度ゴミ箱に捨てて空にしてしまったけどよく考えたらとても重要だったデータ、そうした抹消済みデータを復旧・復元してくれるソフトとして、復元ソフト開発では老舗となるオフィスリカバリー ドット コムより「FreeUndelete(フリーアンデリート)というソフトが、個人利用にかぎり無料・無償で提供されています(企業ユースなどでは、本来69ドル=6000円程度)。

英語版になりますが、使い方はかんたん。

ただし!
このソフトにかぎらず、消失したデータをできるかぎり高い確率で復旧・復元を成功させるにはいくつかの大切なセオリーがありますので、あわせてご紹介します。

緊急時にもっとも適切な利用テクニック

  • ファイルが復活できる前提
    ゴミ箱を空にするなどしていったん削除されてしまったファイルは、基本的には、今後書き込まれるであろういくつかの他のファイル・データを受け入れるように指定されたハードディスク上の準備的領域として存在していることがほとんどです。かんたんにいうと、”消せ”と指示を受けたデータが保存・書き込みされていたディスク上のデータの保存エリアは、今後追加されるであろうデータのための空き領域としてOSによってマークされるわけです。幸いにも、ファイルを消してしまったことに気づきすぐパソコンの利用、特に大容量のファイル・データの移動やコピーなどHDDの書き込みを行なっていない場合、このディスク上の書き込み可能エリアは上書きから回避されており、削除されたファイルの内容を保持しています。このソフトでは、そうした削除されてしまったけども、まだHDD内で他のデータで上書きされていないファイルを元に戻す(復活・復元)を可能としています。
  • このフリーアンデリートを使ってファイルを最大限復活させる重要な手順
    まず、すぐさまファイルを復活させたいと思うパソコンのすべての利用・活動を停止します。ほんのわずかな利用でもそのディスクへの書き込みが、削除されてしまったファイルへの損傷を与えることを忘れないでください。

    例)やってはいけない悲惨な利用例
    ディスクにファイルをコピーする、あるプログラムをインストールしたり、スワップメディアとしてディスクを使用するプログラムを実行する、etc

    次に、ダウンロードして用意したFreeUndelete(フリーアンデリート)を、ファイルを消失したパソコン以外!でUSBメモリー(ペンドライブ・スティック・フラッシュメモリ・ポータブルHDDなど)にインストールしてください。

    その後、このソフトを起動して、消失してしまったドライブ(通常使うのはCドライブ)を、左上の「Scan」ボタンでサーチしてください。
    検索方法としては 、Filter(フィルター)機能で、覚えているファイル名の一部、拡張子(ファイル種類・タイプ)からも検索可能です。
    幸運にも、消失してしまったファイルがアンデリート(デリート=抹消を取り消し)できそうな場合、このソフトをインストールしたUSBメモリーを保存先としてください。

 

製品情報:http://www.officerecovery.com/freeundelete/index.htm

対応ファイルシステム: NTFS 1.0、NTFS 2.0、FAT12、FAT16、FAT32
(ハードディスク、フロッピーディスク、USBポータブルメモリなどが対応)

対応Windowsバージョン:Windows XP、2000、NT4.0 (SP2以降)、Windows 2003 Server、Windows Vista、Windows 7
(Windows 98、Windows 98SE、Windows MEは残念ながら非対応)

↓ パーソナルユーズに限定したフル機能・制限無しのソフトダウンロードリンク

期間限定無料の電子透かしソフト「イージーウォーターマーク プロ V2.0」

Webなどで公開する画像の著作権を守るために半透明の透かしを入れることがありますが、専用ソフトを探すと有料のモノが多いのも事実。
グローバル的にはこの電子透かしを ”ウォーターマーク ”と呼んでいます。

そこで今回、期間限定ながらcomputelogy.comのプロモーションとして正規ライセンスキーとともにダウンロード配布されている「Easy Watermark Studio Pro v2.0(イージーウォーターマーク プロ V2.0)」をご紹介します。

「Easy Watermark Studio Pro v2.0(イージーウォーターマーク プロ V2.0)」には、以下の機能があります。

  • とても滑らかなエッジと画像反射とともに、画像の角をラウンド(カーブをつける)化が可能。
  • ピクセルフィルタ(ジッター、円、グリッド、ピクサライズ、ノイズ、その他)
  • ファイル形式ごとの独立した保護機能
  • ドロップシャドウの適用やグロー、アルファ透明度フィルタリング
  • 画像の位置、回転、マージン、不透明度、サイズなどの各種設定
  • 読み取り可能な画像形式:29種類
  • 書き込み可能な画像形式:5種類
  • Photoshopライクの透かしの作成も可能
  • バッチによる連続電子透かし処理:一度に任意のサイズの写真のグループにプロテクトをかける
  • ユーザーが直感的に操作・処理・作業しやすいグラフィカルなインターフェイスを使用して簡単な透かし編集が可能
  • 画像およびテキストの透かしを作成可能
  • 将来の再使用のために、作成した透かしはテンプレートとして保存
  • 写真の回転透かし
  • 画像・写真のサイズ調整機能
  • アニメーションGIFをサポート
  • Unicodeのフルサポート
  • 非常に認識率の高い反射透かしを作成可能

導入は、以下のリンク先で、FirstName(名前)、LastName(名字)、Company(会社名:適当でOK)、E-mail address(有効なメールアドレス:無料のものでもOK)、Select Country(国を選択:Japan以外でもOK)を入力して下部のボタンをクリック。

http://www.easy-watermark-studio.com/en/get-promo

メールで正規のライセンスキーが送られてきますので、以下のダウンロードリンク先からプログラムファイルをダウンロードして、そのキーを入力してインストールで完了です。
おつかれさまでした。

期間限定!マイクロソフト認定ゴールドパートナーのユニブルーがSystemTweaker 2011無料ライセンス配布

” システムツィーク ” は、英語圏ではよく使われる表現で、日本語的には「カスタムチューン」のような意味合いになります。
日本の有名な「窓の手」といったシステム改変ソフトが比較的近いでしょうか。

今回、マイクロソフトの マイクロソフト認定のゴールドパートナー企業であるユニブルーから、同社製品の「SystemTweaker 2011」が期間限定で無料ダウンロードが可能になっています。
※マイクロ認定のゴールドパートナー情報については→「こちら

製品情報としては、以下のとおり。
http://www.uniblue.com/ja/software/systemtweaker/(日本サイト)

SystemTweakerは、Windows/を好みに合わせてカスタマイズできる、安全で使いやすいツールです。

Windowsには難しい調整・設定が多く含まれており、カスタマイズが困難なオペレーシングシステムともなり得ます。
一部の設定では調整のためのメニューの場所があいまいな場合やアクセスしにくい場合もあり、また中にはレジストリを手動で操作するなど変更にリスクを伴うものもあります。

スタートメニューの調整からネットワーク動作の手早い変更に至るまで、SystemTweakerにはWindowsをより快適に操作するための50を超える厳選されたカスタム調整機能が揃っています。

SystemTweakerには以下の機能があります

  • スタートメニューとコントロールパネルメニューを好みに合わせて調整し、操作を効率化
  • ネットワーク設定を調整し、機能およびセキュリティを強化
  • Windowsの起動とシャットダウンのルールを調整
  • 右クリックで表示されるメニューのオプションをカスタマイズ
  • システムの詳細情報にアクセス

※注意:
このUniblue社のソフトにかぎらず、こうしたWindowsチューニングソフトの評価・性能についてはいろいろ意見が分かれています。

今回、このユニブルー社ソフトは、無料で配布されていることと、機能・内容が比較的手頃なチューニングであることであえて紹介しています。
インストール後、少しでもあわないと感じたら使用を中止してください。

●具体的な入手方法

以下のボタンで該当ページを開き、¥0であることを確認してダウンロード手続きをすすめてください。

期間限定?6ヶ月(180日)無料のマカフィーアンチウィルスプラス

※この記事は、系列サイトの「ウィルス対策研究所」の以下の記事と共通の内容です。
http://antivirus.server-ing.com/2011/02/23/202/

その日から6ヶ月(半年間=180日)無料で有効になるマカフィーアンチウィルスプラス(もちろん日本語版利用可能)が、facebookユーザー限定で配布されています。
facebookは、2011年にも映画で公開された世界最大のソーシャルネットワークサービスで、日本ではmixi(ミクシィ)などが有名ですが、facebook自体は、有効なメールアドレスさえあれば、無料でだれでも登録・参加できます(仮に、メールアドレス以外の登録情報がデタラメでもOKの上、メールも無料アドレスで可能なのがアレですが)。

●マカフィーアンチウィルスプラス2010 6ヶ月無料版の具体的入手方法
※先もって、facebookhttp://ja-jp.facebook.com/)への登録を済ませているモノとします。
→facebook サービスは日本語でも利用可能。登録時間約3分。

1.以下のマカフィーのfacebookプロモーションページへアクセスして、上部の「イイネ!」ボタンをクリック

http://us.mcafee.com/root/landingpages/affLandPage.asp?affid=773&lpname=272multi&cid=70235

2.すると、上記画像のように、暗転されて隠されていた言語選択とダウンロードリンクが可能になるので、その後指示通りに進むとマカフィーへのダウンロードボタンが現れます。

3.ダウンロードボタンを押すと、マカフィーへのユーザー登録用の新規パスワードの設定を求められ(これは、今後もマカフィーへのログインに有効となるので、必要であればメモする)、入力完了させます。

4.マカフィーのマイアカウントへと移動(サイトごと遷移)するので、今日の日付から6ヶ月間(半年)有効になっているMcAfee AntiVirus Plusを確認して、右のダインロードボタンをクリック。

5.すると、ようやくここでセットアップに必要なファイルのダウンロード可能なボタンが表示されます。

6.注意点としては、ダウンロードするには、以下のインターネットブラウザ以外では不可能にされていることです。

<>「Microsoft Internet Explorer 6.0 以上、Firefox 1.5 以上、Chrome 4.0 以上、または Safari 4.0 以上が必要です。」

※通常は気にかける必要はありません。

7.ダウンロードボタンを押すと保存を促される「DMSetup.exe」を、デスクトップなど、自分のわかりやすいところを指定して保存。

8.次に保存した「DMSetup.exe」を実行。

9.あとは、日本語で表示されているので、順にインストールを進めれば完了です。

ちなみに、インストールされる機能は以下の通りです。

おつかれさまでした。