期間限定!マイクロソフト認定ゴールドパートナーのユニブルーがSystemTweaker 2011無料ライセンス配布

” システムツィーク ” は、英語圏ではよく使われる表現で、日本語的には「カスタムチューン」のような意味合いになります。
日本の有名な「窓の手」といったシステム改変ソフトが比較的近いでしょうか。

今回、マイクロソフトの マイクロソフト認定のゴールドパートナー企業であるユニブルーから、同社製品の「SystemTweaker 2011」が期間限定で無料ダウンロードが可能になっています。
※マイクロ認定のゴールドパートナー情報については→「こちら

製品情報としては、以下のとおり。
http://www.uniblue.com/ja/software/systemtweaker/(日本サイト)

SystemTweakerは、Windows/を好みに合わせてカスタマイズできる、安全で使いやすいツールです。

Windowsには難しい調整・設定が多く含まれており、カスタマイズが困難なオペレーシングシステムともなり得ます。
一部の設定では調整のためのメニューの場所があいまいな場合やアクセスしにくい場合もあり、また中にはレジストリを手動で操作するなど変更にリスクを伴うものもあります。

スタートメニューの調整からネットワーク動作の手早い変更に至るまで、SystemTweakerにはWindowsをより快適に操作するための50を超える厳選されたカスタム調整機能が揃っています。

SystemTweakerには以下の機能があります

  • スタートメニューとコントロールパネルメニューを好みに合わせて調整し、操作を効率化
  • ネットワーク設定を調整し、機能およびセキュリティを強化
  • Windowsの起動とシャットダウンのルールを調整
  • 右クリックで表示されるメニューのオプションをカスタマイズ
  • システムの詳細情報にアクセス

※注意:
このUniblue社のソフトにかぎらず、こうしたWindowsチューニングソフトの評価・性能についてはいろいろ意見が分かれています。

今回、このユニブルー社ソフトは、無料で配布されていることと、機能・内容が比較的手頃なチューニングであることであえて紹介しています。
インストール後、少しでもあわないと感じたら使用を中止してください。

●具体的な入手方法

以下のボタンで該当ページを開き、¥0であることを確認してダウンロード手続きをすすめてください。

“期間限定!マイクロソフト認定ゴールドパートナーのユニブルーがSystemTweaker 2011無料ライセンス配布” への1件の返信

コメントは受け付けていません。